2009年11月04日

225先物取引手法のヘッジ

次の225先物取引で行われている戦略としてヘッジというものを紹介したいと思います。
ヘッジとはよく聞く言葉だと思いますが、どういうものかといいますと、225先物取引を行うにしても非常に重要な方法と言われているようで、簡単に言えばリスク回避のための手法だということのようです。
株式とは反対のポジションをとり、そうすることによって価格変動にともなうリスク、要するに株式が下落したときに発生する損失というのを回避できるように行われる手法であるようです。
ヘッジにも売りヘッジと買いヘッジというのがあります。
売りヘッジとはどういうものかといいますと、たとえば下落が予測されるとします。
その際売りからスタートをしておき、保有している株式が値下がってしまった場合の損失を相殺する、つまりは日経平均株価の下落によってでる先物の利益で相殺されるという手法であるようです。
逆に買いヘッジとはどういうものかといいますと、予測として株価の上昇が見込まれたとします。
先物を買いで入っておきます。
その予測があたり、上昇した際には先物を転売します。
転売することによって上昇した分の利益を確定してしまうという手法であるようです。
ここで得られた利益を株式を買う資金としてあてることにより、株式の上昇した分をカバーするという方法のようです。
なかなかヘッジに関しては理解するのは少し難しいかもしれませんが、覚えておくと役に立つ重要な手法といわれていますので、覚えておきましょう。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(0) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする

225先物取引の戦略

225先物取引を行ってみて慣れてくると色々と戦略を考えるようになるかと思います。
取引を行うにあたってはなにも225先物取引だけでなく戦略というのは勝ち取るためにも大切なことですよね。
そこでいくつかの戦略を紹介していきたいと思います。
基本的な方法としてこれは売買手法にあたりますが、スベキュレーションという方法があります。
スベキュレーションとは相場が上昇、または下落するのかというのを予測し、ポジションというのを取ります。
ポジションをあらかじめ取っておき、予想通りに相場が動いた時点で反対売買を行うという戦略です。
こうすることによって利益が確定されるということになるようです。
この手法は単純取引とも呼ばれているそうです。
それくらいよく使われる基本的な方法であると考えられます。
そもそもスペキュレーション取引というのは何かといいますと、勉強している人はよくご存知かもしれませんが、短期間での価格変動を狙い、そこで生じる差益に対して行われる取引のことを言うそうです。
スペキュレーション取引は利益が生じた場合は利益自体が非常に大きいとされていますが、損失が出た場合は損失自体も非常に大きいため、まさにハイリスク、ハイリターンの取引であるということが言えるようです。
この場合、予測をすることに対して非常に神経を使うと思いますが、あたれば大きい取引でありますので、戦略の一つとして覚えておきたいものですね。
戦略が失敗しないようにしたいものです。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(0) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする

225先物取引でのSQ決済

225先物取引の決済で反対売買とSQ決済がありましたが、先ほどは反対売買の具体例をあげました。
SQ決済の具体例を次に少し紹介したいと思います。
計算式としては反対売買と同じですので、そんなに難しいものではありません。
たとえば買い建ての場合を例としてあげると1000円で225先物取引を1枚買った場合、SQ日までに保有していたとしたら結果的にSQ値が980円になったとします。
この場合はSQ値から買った値段を引いて取引単位と枚数をかけます。
そうすれば損益がでるようになっています。
逆に売りの場合はどうなるかといいますと、計算式は売りの値段からSQ値を引いたものを取引単位と枚数をかけることによって損益がでるようになっています。
インターネットを見てみると225先物取引のシミュレーションができるようなサイトがありますので、そういったものを参考にするのも良いでしょう。
二通りの決済方法がありますが、それぞれのパターンを覚えておくと良いかもしれません。
反対売買の売りの場合と買いの場合、そしてSQ決済の売りの場合と買いの場合というパターンがありますので、色々とシミュレーションを行ったり、まわりで225先物取引に詳しい人がいれば、コツなどもあわせて教えてもらえると具体的なイメージがしやすいのではないでしょうか。
知識だけはあっても経験がない場合、損失のダメージは考えていたものよりも大きくなる可能性もありますので、経験も大事なことだと思います。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(0) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。