2009年11月04日

225先物取引と日経225mini

225先物取引とは別になりますが、日経225miniというのがあるのをご存知でしょうか。
日経225miniとは225先物取引と似ているようですが、日経225miniについて簡単にですが触れてみたいと思います。
日経225miniの魅力としては少ない資金で取引可能ということ、225先物取引でのメリットは日経225miniでも同じであること、細かい運用が可能ということなどメリットがたくさんありますので、日経225miniをはじめる人が増えているそうです。
225先物取引では1000倍の値段での取引でしたが、日経225miniでは100倍という違いがあります。
証拠金を預けるということは同じですが、より少ない資金での取引が可能ですので、入りやすい投資なのかもしれませんね。225先物取引のメリットと同じメリットが受けられるということも日経225miniのメリットのひとつとして考えることができますね。
225先物取引のメリットは倒産のリスクを回避できるという最大のメリットがありましたよね。
そして面倒な作業が不要だということです。
銘柄選びは慎重な作業となりますが、225先物取引も日経225miniもそういった面倒な作業が不要ですので、とても安心してはじめられる投資だと思います。
そして証拠金と225先物取引が相殺できるというのも日経225miniでのメリットと考えられているようです。
日経225miniは225先物取引のメリットに加え、さらにメリットが追加されているので、人気の取引であるようです。
日経225miniからはじめて225先物取引を行っても良いかもしれません。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(0) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132006196

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。