2009年11月04日

225先物取引をきちんと学ぼう

これまで225先物取引について色々と紹介してきましたが、普通の株取引を行っている人にとっては入りやすい取引かもしれません。
ですが、株を一般の人が行うようになったのはごく最近のことですので、まだまだ知識が少ない人の方が多いのかもしれませんね。
225先物取引は比較的簡単な取引だということで、きちんと勉強してコツをつかんでおけば比較的だれでもはじめやすい投資だと考えられています。
普通の株式投資よりも少ない資金で始められるというのがメリットでも強く言われている部分でありますが、実際は大きな金額を動かしていることになりますので、損失は避けたいところであります。
225先物取引では利益をだすと大きい利益が得られますが、損失もその分大きくなります。
ですので、損失を避けるために、または損失が最低限に抑えられるように戦略をうまく利用するのもひとつの方法であります。
戦略についてはいくつか紹介してきましたが、戦略をうまく利用できるまでには初心者の方にとっては時間がかかるものだと思います。
基本的な知識をきちんと身につけておくことが初心者の方にとっては大切なことだと思います。
そして、周りに経験者や詳しい人がいればそういった方たちからコツや経験による知識をかりたほうが良いでしょう。
自分で勉強するのもいいですが、まちがった認識をしてしまうと損失の元となりかねませんよね。
225先物取引を楽しく行うためにも情報をうまく得て楽しみましょう。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(1) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする

225先物取引と日経225mini

225先物取引とは別になりますが、日経225miniというのがあるのをご存知でしょうか。
日経225miniとは225先物取引と似ているようですが、日経225miniについて簡単にですが触れてみたいと思います。
日経225miniの魅力としては少ない資金で取引可能ということ、225先物取引でのメリットは日経225miniでも同じであること、細かい運用が可能ということなどメリットがたくさんありますので、日経225miniをはじめる人が増えているそうです。
225先物取引では1000倍の値段での取引でしたが、日経225miniでは100倍という違いがあります。
証拠金を預けるということは同じですが、より少ない資金での取引が可能ですので、入りやすい投資なのかもしれませんね。225先物取引のメリットと同じメリットが受けられるということも日経225miniのメリットのひとつとして考えることができますね。
225先物取引のメリットは倒産のリスクを回避できるという最大のメリットがありましたよね。
そして面倒な作業が不要だということです。
銘柄選びは慎重な作業となりますが、225先物取引も日経225miniもそういった面倒な作業が不要ですので、とても安心してはじめられる投資だと思います。
そして証拠金と225先物取引が相殺できるというのも日経225miniでのメリットと考えられているようです。
日経225miniは225先物取引のメリットに加え、さらにメリットが追加されているので、人気の取引であるようです。
日経225miniからはじめて225先物取引を行っても良いかもしれません。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(0) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする

225先物取引の専門用語

225先物取引では今までも紹介してきたように、専門用語や聞きなれない言葉がたくさん登場してきます。
そこで専門用語のおさらいをしておきたいと思います。
よく登場した用語としてはSQという言葉がありましたよね。
SQ関連の用語といえばSQ日、SQ値、SQ決済などがありました。
最終清算指数をSQといいますが、SQ日というのはなにを言うかといいますとこれは満期日のことを言いますね。
満期日とはいつのことを言うのかといいますと、各限月というのがあり、その限月の第二金曜日を言いますよね。
そしてSQ値というのは最終清算指数を言います。
SQと同じです。
SQ決済とはSQ値で満期日に決済を行うことをSQ決済と呼びますよね。
SQ値の算出方法としては日経平均株価を構成する銘柄によって決められています。
そしてよく登場した専門用語として反対売買というのがありましたよね。
反対売買とは最初に行った取引とは全く反対の取引を行うことによって利益をだすという方法を反対売買といいました。
そしてほかには建玉という言葉もありましたよね。
建玉とは買いや売りの取引が成立したものの、未決済であるものを言います。
ここまでのおさらいに関しては専門用語の中でもほんの一部でありますが、まだまだ色々な言葉などが出てきましたよね。
用語を知るということも225先物取引を行うにあたっては大切なことであります。
用語とその意味をきちんと理解して、225先物取引を楽しく行えるようにしたいものです。
posted by 225先物取引 at 13:35 | TrackBack(0) | 225 先物取引 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。